親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

趣味を持とう!あなたの時間は“ママ”だけじゃない。

  • 2017
586af906515023ff92b18a120ff192e0_t

赤ちゃんが産まれると、それまでの自分の体を大事にする妊娠中の生活から、一気に赤ちゃん中心の生活へ変わります。ママ一年目は戸惑うことや分からないことが沢山出てきますよね。赤ちゃんのお世話の少しの合間に、やらなきゃいけないこともいっぱい!!

 
 

産後の子育て一人で無理していないですか?

どうしても子育ての負担はママにかかりがち。

赤ちゃんって本当に可愛いですよね。ふわふわで誰かが守ってあげないといけない絶対的な存在で、あなたの事を無条件に愛している存在。

頭ではわかっているけど、産後の体力の低下やホルモンの変化による不安感、授乳や夜泣きでの寝不足、おまけに家族の協力が得られなかったりしたら…。体力的にも精神的にも追い詰められてしまうもの無理はないですよね。

つらさを分け合いともに闘う同志を見つける

カフェコースター二つ並び

環境の近い同志を見つけて思った事、つらいこと、うれしかったことを共有しあいましょう。ここで気を付けることはあまり同化しすぎないこと、自分と相手を比べすぎては駄目です。あくまで一定の距離感を持ちつつ、つらさを話せる同志を探します。「あるある。」って聞いてくれるだけでもとても救われます。悩んでいるのはきっとあなただけじゃないはずです。

 
 

自分の趣味の種を蒔く

ノートにメモを取る女性

赤ちゃんに手がかかって、趣味なんてとても無理という方が多いと思います。私もそうでした。やりたいことができないストレス。それがずっと続くような気がしていました。でも一日一日、確実に赤ちゃんは子どもになっていきます。あなたの時間ができたらやりたいことや夢を見つけて、絶対にいつかやろうと心に種を蒔いておくといいです。蒔いた種は必ず芽を出します。

 
 

まとめ

・身近な悩みやストレスと共に闘う同志集めをしてみましょう。

・趣味の種を蒔いたら、大事にゆっくり心であたため育てましょう。

・あなたが強く願ったことはきっと叶います。


関連記事

コメントは利用できません。