親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

ファイナンシャルプランナーに相談してみよう!

アイキャッチ画像 お金

子どもが生まれて気になるのは今後のお金のことですよね。「どのように貯蓄すればいい?子どもにかかるお金は?」と色々気になるものの、お金のことは周りには聞きにくいものです。そんな時は、お金のプロであるファイナンシャルプランナー(FP)に相談してみましょう。今後の家計の方針が見つけられるかもしれませんよ!

 
 

どこで相談できる?

FPに相談するには、いくつかパターンがります。

①保険の見直し時に受けられるサービス

②住宅展示場などのローンが関係する場所のイベントでのサービス

③独立しているFPを探す

以上3つのケースが多いでしょう。①②は保険会社や住宅メーカーが顧客を取り込むためのサービスとして行っており、当然いくらかは勧誘を受けるでしょうが、無料で受けられる機会なのでチャンスでもあります。③はネットや協会などでその地域で営業をしているFPを探すことができますが、有料と考えましょう。

 
 

どんな相談ができる?

FPはそれぞれ税や保険、金融系などそれぞれ得意分野が違いますので、具体的にどんなことを聞いてみたいかある程度考えておく必要があります。

子育てを含めた生涯を見据えたお金のことであれば、上記の①②で受けられる面談で近い話が聞けるでしょう。今の世帯年収、貯蓄額から今後を予想し、教育費など大きなイベントで必要になるお金や今後の貯蓄の変化を試算してくれます。

 
 

今後の見通しが立てられる!

子供 お金

お金の話は中々リアルな現実を見せられ、気分が重くなることもあるでしょう。ですが、家族年表とその時必要なお金があらかじめ見えていれば、今後の見通しが立てられます。「高校まではできれば公立に行って欲しい」「大学進学の費用を確保したい」「結婚式にはいくらか援助してあげたい」と先々の見通しが立てば、子どもが小さいうちは短時間のパートでも大丈夫なのか、車の買い替え時期をずらして家族旅行に行きたい、など将来を見据えた計画的なお金の管理を日頃から意識することができます。

 
 

まとめ

 

家族が増えれば、夫婦の働き方や必要なお金も変わってきます。FPに相談することで、保険の見直しやローンの計画もできるので子どもの誕生はいい機会だといえるでしょう。大切な子どものために、親としてできる限りの準備はしておきたいですね。


関連記事

コメントは利用できません。