親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

簡単に手作りできる!くるみボタンを使ったアレンジ方法

くるみボタン①

100円ショップに「くるみボタンの作成キット」が売られています。針も糸も使わずに簡単にオリジナルのボタンを作ることが出来るので、お裁縫が苦手なママにも挑戦しやすいです♪

今回はそんなくるみボタン作成キットを使って更にアレンジした育児に役立つ活用方法をご紹介いたします!ぜひ参考にしてみてください。

 
 

くるみボタンの基本的な作り方

くるみボタン②

①布を型紙に合わせて裁断する。

②土台に布をセットし、パーツを乗せる。

③そのまま押し込み、別のパーツを乗せる。

④ガチっとパーツがはまるまで打ち具で押し込むと完成!

型紙やパーツは全て作成キットの中に入っているので、用意するのはハサミと布のみで手軽に始められます!作成するのにかかる時間は1個で約3分ほどです。

ヘアゴム

くるみボタン③
くるみボタン④

くるみボタンには小さい輪っかがついているので、そこにゴムを通せば簡単にヘアゴムとなります。

 
 

磁石

くるみボタン⑤
くるみボタン⑥

くるみボタンの輪っかをハサミの裏など硬い部分を使い倒します。そこに丸く切ったフェルトを貼り付けて、更に磁石を貼り付けます。完全に乾くまでには半日くらいかかるので触らないほうが良いです。

 
 

お名前ボタン

くるみボタン⑦
くるみボタン⑧

お名前スタンプや油性マジックで名前が書けるテープを購入すれば、お名前ボタンが作れます。紐を通してネームタグや磁石にしてきょうだいの掲示物を分かりやすくすることに役立ちます。

 
 

まとめ

・100円で全て揃う「くるみボタンの作成キット」で簡単手作り。

・お気に入りの布で作れるオリジナルのボタンが作れる。

・アレンジ自在で育児に役立ちます。


関連記事

コメントは利用できません。