親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

ぬいぐるみの洗い方のコツ

アイキャッチ画像 ぬいぐるみ

赤ちゃんから子どもまでみんな大好きなぬいぐるみ。どの家庭にも遊びや睡眠時に重宝しているお気に入りのぬいぐるみが一つはあることでしょう。そのぬいぐるみはどのようにきれいにしてあげていますか?小さな子どもは舐めてしまうこともあるものなので、いつも清潔にしてあげたいものですよね。今回はぬいぐるみの洗い方について紹介します。

 
 

①色落ちしないかチェック!

「洗ってみたら色落ちして子どもに泣かれた!」なんて失敗がないように、事前に色落ちチェックをしておきます。濡れたタオルで軽くこすってみて、色がつかないかを見ましょう。色がついてしまった場合は洗濯ができません。

 
 

②洗面器で優しく手洗い

画像 洗濯

ぬいぐるみの付属品を外し、いよいよ洗濯です。洗面器または洗面台にはったぬるま湯に、洗剤を混ぜ洗濯液を用意します。この時使用する洗剤は、おしゃれ着洗い専用などの中性洗剤をお勧めします。洗濯液にぬいぐるみをつけたら優しく押すように手洗いをしましょう。押し洗いができたら水を変えてすすぎ、軽く絞ります。

 
 
 

③型崩れに気を付けて脱水

洗濯機で10秒~15秒ほど脱水にかけます。この時型崩れしないように、ぬいぐるみをタオルで包みましょう。脱水が足りないように感じたら、タオルで包む方向変えてもう一度10秒ほど脱水にかけます。

 
 

陰干しで乾かす

風通しが良い所で陰干しします。この時も型崩れしないよう、平干しネットを利用するといいでしょう。最後にブラッシングの一手間で、仕上がりに差が出ますよ。

 
 

まとめ

 

ぬいぐるみのよっては洗濯ができないものもありますので気を付けましょう。クリーニング店などプロに頼むという手もあります。子どもの大切なものだからこそ、丁寧に清潔に保てるといいですよね。


関連記事

コメントは利用できません。