親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

子供の名前を覚えてもらおう!簡単に作れる名札レシピ♪

名札①

子供が集まる場所には名札が必要になります。施設側で用意してくれることもありますが、シールやテープなどですぐに剥がれてしまうこともあるでしょう。

自作の名札を一つ用意しておけば剥がれてしまった時や忘れてしまった時にとても役に立ちます。施設のスタッフにも名前を覚えてもらえればお互いに接しやすくなります。

簡単に作れるレシピなので、ぜひ作って活用してみてください!

 
 

フェルトで作る名札

名札②

<材料>

・フェルト 2枚

・ビニール

・厚紙 1枚

・リボン 10cm

・安全ピン 1個

 

名札③

①フェルトを直径8cmと直径10cmで丸く切る。

 

名札④

②直径8cmのフェルトにビニールとリボンを縫いつける。ビニールは大まかに裁断し縫い終わった時に形を整えるように切ったら綺麗に仕上がります。

 

名札⑤

③手芸用ボンドで直径10cmのフェルトの上に直径8cmのフェルトを貼り付ける。

 

名札⑥

④リボンに安全ピンを通してズレない様に直線で縫う。

名札⑦

⑤カレンダーの裏などの厚紙を使い、ビニールのポケットの大きさに合わせて切る。

⑥厚紙に名前を書いてポケットに入れたら完成です!

 
 

ビニールは今回、ビニール製のウォールポケットを切って使用しました。他にもクリアファイルなどで代用できます。色の組み合わせや形を自在にアレンジできるので、考える楽しさもあります。フルーツや動物の形にするのも可愛いですね!

 
 

まとめ

・子供の集まる場所では名札が必要になります。

・材料費は300円ほどでき、全て100円ショップで揃います。

・丸ではなくてもフルーツや動物の形でアレンジもできます。


関連記事

コメントは利用できません。