親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

はぎれで簡単!ヘアアクセサリー作り

画像⑨

何でも安く買うことができる便利な時代ですが、手作りの温かさにはやはり価値がありますよね。そこで女の子のママ必見!家庭で余っている布やはぎれを使って、簡単にできるヘアアクセサリーを作ってみましょう。

 
 

くるみぼたんのヘアゴム

一番簡単なヘアアクセサリーです。材料は全て100円ショップで購入できます。

・くるみぼたん(サイズはお好みで)

・ヘアゴム(カラーはお好みで)

・工作用のボンド

・シールタイプのフェルト(あれば)

①くるみぼたんのサイズよりも少し大きめに布を丸く切る。

②くるみぼたんに布を合わせて、ボンドを塗り打ち具で押し込む。

③ゴムを通して出来上がり

シールタイプのフェルトがあれば、ボタン裏の大きさに合わせて切り貼り付けると見栄えが良くなります。アレンジでレースをはさんでもかわいらしいですよね。

 
 

くるみぼたんのヘアピン

上記のくりみぼたんのヘアゴムと同じ工程で、最後にくるみぼたんの裏にある金具をペンチでカットします。フェルトのシールを裏面に貼り、ボンドでヘアピンにつけるだけで、かわいい髪留めになります。

 
 

リボンのヘアゴム

余っていたはぎれで十分かわいいリボンのゴムができます。

・布

・輪ゴムまたは細いゴム

・ヘアゴム

①好みの大きさになるよう中表にした布の端を塗っていく。

②ひっくり返して形を整える。

③輪ゴムや細いヘアゴムで中心をしばり、リボンの形をつくる。

④他の布で①②と同じ工程を行い、輪ゴムが見えないように上から縫い付ける。その際にヘアゴムを通しておく。

 
 

まとめ

手芸好きじゃなくても、不器用さんでも簡単にできるものを紹介しました。「お母さんの手作りを身にまとう」ということは子どもにとっても大変嬉しく、思いで深いものになります。親子でお揃いを楽しむこともできますので、子どもの好みを聞きながら楽しく親子で手作り体験をしてみましょう。


関連記事

コメントは利用できません。