親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

2歳児からおすすめの電車のおもちゃを3つご紹介!

baby

子どもは車輪が付いていて地面を走らせるおもちゃが大好きですよね。特に男の子の大半は電車が好きで、駅に色んな電車の見物に行くと目を輝かせたりしますよね。そこで子どもにとって初めて電車と触れ合えるおもちゃでおすすめの3つをご紹介します!

 
 

1.「プラレール E7系北陸新幹線かがやき 立体レールセット」 タカラトミー


電車のおもちゃといったらプラレール!ですよね。長年親しまれてきているプラレールに最新の新幹線「E7系北陸新幹線かがやき」が登場しました。子どもが電車好きになるきっかけってやっぱり新幹線のカッコよさですよね。プラレールはレールをつなぎ合わせて色んな形の線路にすることができるし、付属の情景の配置を変えることもできるので、遊び方は無限大。子どもが熱中すること間違いなしですね。

 
 

2.「BRIO レールウェイ ツインブリッジセット 33195」 ブリオ


こちらはスウェーデンで120年以上続く老舗のおもちゃ屋さんが作っている木製の電車のおもちゃです。電動ではない分、木の温かみを感じることができますね。付属のツインブリッジや人形、踏切、駅舎などが子どもたちの想像力を膨らませ色んな遊び方を提供してくれます。

 
 

3.「プラレール きかんしゃトーマス バーティときょうそう! のびーるにじの橋セット」 タカラトミー


こちらもプラレールです。電車が子どもの大好きなトーマスになっています!トーマスが高いところを走っている間に、友達の赤いバーティは地上を走り、ちょうど橋の下で交差することができます。子どもに立体感覚を学ばせるのに最適ですね。バーティの走るレールをトーマスの線路につなげることもできるので、色んな楽しみ方ができそうです。

 
 

まとめ


・電車は男の子にとって鉄板のおもちゃ!

・レールを自由自在につなげることで想像力が養えます!

・実際の電車を見せてあげればさらに子どもが喜びますよ!


関連記事

コメントは利用できません。