親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

余った布とフェルトで作る、コイン遊びをご紹介☆

フェルトのコイン遊び.jpg

子供たちは、ママのお財布に興味津々。お金を入れたり出したりして遊ぶのが大好きですよね。

けれど、誤飲や衛生面など、実際のお金をさわらせるのはちょっと心配。

そこで今回は、余った布とフェルトで作るコインを紹介します。

ミシンでも手縫いでも手軽に作ることができ、また、遊びが集中力アップにもつながりそう。

ぜひ作ってみて下さいね!

 

作り方


 
フェルトのコイン遊び1.jpgフェルトのコイン遊び

型紙で沢山生地を裁断します。余り布とフェルトは同じ枚数にします。

 

フェルトのコイン遊び.jpgフェルトのコイン遊び.jpg

型紙と生地を縫い合わせます。

ミシンであればジグザグミシン、手縫いであればブランケットステッチがオススメです。

フェルトがほつれることがありませんが、余り布は生地によってはほつれてしまう可能性があるからです。

 

フェルトのコイン遊び.jpg

密閉容器の蓋をコイン型のおもちゃに合わせて切って、フチをマスキングテープなどで覆って完成!

切り口を補強することで、お子さんが手を痛めることも防げますね。

 

遊び方とポイント


 

コイン型のおもちゃを蓋の切り込み口から入れて、全部入れ終わったら蓋を外してコイン型のおもちゃを出すだけ!

そのままおもちゃの収納ケースとなるので便利ですよ!

 

生地の柄は、動物や食べ物だと更に喜んでくれます。

フェルトのみでも十分遊べるおもちゃとなっていますが、柄があることで食いつきやすくなりますよ!

 

またフェルトは、「洗える」と記載してある物を購入すれば、汚れても洗濯することができます。

100均などで購入する際に、参考になさってください。

 

まとめ


 

物を入れようと頑張っている子供の顔はとても可愛いです。そんな顔を見たくて作ったおもちゃです。

お気に入りの生地で作ったコインは、きっと大切な思い出になってくれるはずですよ。

ちなみに、このおもちゃを作ってもママのお財布は大好きです・・・(苦笑)

 


関連記事

コメントは利用できません。