親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

モンテッソーリ教育ってなあに!?~その壱~

モンテッソーリ教具1

出典:blog.goo.ne.jp

近年、脳科学の見地からもその効果が実証されつつあるモンテッソーリ教育について、数回に渡って少し詳しく紹介したいと思います。

モンテッソーリ教育ってなあに?


1907年にイタリア初の女性医学博士マリア・モンテッソーリによって始められた科学的教育法です。

世界各国で一世紀の長期間に渡って支持され、その効果が実証されています。

モンテッソーリ教育を受けた著名人ってだあれ?


・アンネ・フランク
・ジェフ・ベゾス (「Amazon.com」創立者)
・サーゲイ・ブリン (「google」の共同創立者)
・ラリー・ペイジ (「google」の共同創立者)
・ジミー・ウェールズ (「wikipedia」創設者)
・ピーター・ドラッガー (現代経営学の父)
・ジョージ・クルーニー (俳優)

などなど、そうそうたる顔ぶれが名を連ねます。

モンテッソーリ教育の特徴ってなあに?


モンテッソーリ教育の特徴は、子どもにとって魅力的かつ整えられた環境を提供することにあり、従来の言葉であるいは言葉を通して行う教育とは異なり、主に物でまた物を通して行うことにあります。

そのため、オリジナルの教具が色々と用意されています。

教具には、以下の特徴があります。

1.子どもに適したサイズであること
2.美しく、子どもの興味を自発的に生み出すもの(現実に即して本物であること)
3.困難なところが制限されていること
4.誤りの訂正が子ども自らできること
5.繰り返し経験できること

有名なものに、「ピンクタワー」、「茶色の階段」、「円柱さし」などがあります。

以下のサイトで、購入が可能です。

「モンテママのたからもの」
「Montehippo」
「Shop.Gakken」

モンテッソーリ教育の目的ってなあに?


モンテッソーリ教育の目的は、「自立した子どもを育てる」ことです。

具体的には、以下の4つの項目が挙げられています。

・集中してやりとげる経験を繰り返すことで、自信・集中力・自立心を養う
・自分で判断して行動することで、お子様の意志・責任感・判断力を養う
・興味のあることをとことんやることで、好奇心・探究心を養う
・色々な体験を通して五感を磨くことで、思いやり・感性のある心を養う

モンテッソーリ教育はどこで受けられるの?


現在、モンテッソーリ教育を導入している保育園・幼稚園(認可・認可外問わず)は全国に多数あります。

興味がある方は、こちらのサイトから探してみてくださいね。

「全国 モンテッソーリ保育園・幼稚園一覧」

また、公式サイトでも「モンテッソーリ教育実施園リスト」が用意されているので、こちらも参考にしてください。

「日本モンテッソーリ教育綜合研究所」

まとめ


・モンテッソーリ教育は、世界各国で長く支持され続けている科学的教育法!

・モンテッソーリ教育は、特徴的な教具を通じて「自立した子ども」を育てる!

・モンテッソーリ教育を導入している保育園・幼稚園は、全国に多数あります!


関連記事

コメントは利用できません。