親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

指で押してジャンプ!折り紙でつくるカエルの紹介

折り紙 カエル

今回は、指で押すとぴょんとジャンプするカエルの作り方を紹介します。

お尻の部分を指で押して、ジャンプさせて遊べます。紙が何重にも重なっておりにくい部分がありますので、折り目をしっかりとつけて折っていきましょう!

 

必要なものは折り紙1枚だけ!


折り紙 カエル

他の折り紙作品と同じように、模様や目を描きいれるためのマーカーがあれば良いでしょう。

カエルが着地する場所を作れば、そこにうまくジャンプさせられるかを競うゲームもできますね!

 

折り紙 カエル折り紙 カエル

まずは折り紙を左図のように半分に折り、さらに半分に折って右図のように折り目をつけます。

 

折り紙 カエル書き出し用 _0018_20160205_114641642_iOS

図のように、紙の右側部分に、バッテンになるように折り目をつけます。

次に縦に折って、「米」の字のようになるように折り目をつけます。

 

書き出し用 _0016_20160205_114748686_iOS

開いたときに、図のような形で折り目がついていればオッケーです。

 

書き出し用 _0015_20160205_114916650_iOS書き出し用 _0014_20160205_114924445_iOS

折り目をつけた部分を三角形になるように折り込み、図のように上下をひっくり返します。

最初に折り目をつけているので、比較的簡単に折ることが出来ると思います。

 

書き出し用 _0013_20160205_115011930_iOS書き出し用 _0012_20160205_115149492_iOS

手前の四角い部分を上に折りかえし、横の折り目をつけます。次に開いて、中心に向かって左右を折り込み、縦方向の折り目をつけます。

この部分は、あとで紙が重なって折りにくくなる部分ですので、しっかりと折り目をつけてください。

 

書き出し用 _0011_20160205_115338928_iOS書き出し用 _0010_20160205_115501978_iOS

再度上方向に折りかえしたら、左右を折り目に沿って折りかえし、矢印のような形にします。

 

書き出し用 _0009_20160205_115704457_iOS書き出し用 _0008_20160205_115843795_iOS

下側の部分を、上方に向かって半分に折りかえしたら、左右を中心に向かって折りかえします。

大分紙が厚くなってきているので、谷側を内側に巻き込むようにしながら折ると、端が揃いやすいと思います。

折りにくい場合は、固いもので折り目を圧迫するなどしても良いと思います。力のいる部分ですが、頑張りましょう!

 

書き出し用 _0007_20160205_115914344_iOS書き出し用 _0006_20160205_115948256_iOS

しっかりと折り目をつけたら下側の部分を開いて、図のように下方向に折りかえします。

この部分が、カエルの足になります。

 

書き出し用 _0005_20160205_120056462_iOS書き出し用 _0004_20160205_120138413_iOS

図のように外側に折って、カエルの足の後ろ足の部分を作ります。

同じように上部の左右も折りかえして、前足の部分を作ります。

 

書き出し用 _0003_20160205_120219155_iOS書き出し用 _0002_20160205_120226965_iOS

次に後ろ足の部分を上方向に折りかえします。ここも力がいる部分ですが、しっかりと折りましょう!

 

書き出し用 _0001_20160205_120317018_iOS書き出し用 _0000_20160205_120358071_iOS

最後にもう一度、下部を下方向に折りかえしますが、ここがポイントです!

品で一番折るのに力が必要な部分です。ジャンプするときのバネになる部分ですので、力を入れてギュッギュッと折ってしまいましょう!

折り目をしっかりとつけたら、ひっくり返して完成です!

 

遊んでみよう!


動かし方は、動画のようにお尻の部分を指で押すだけです。段差の上側を押せば大きくジャンプし、下側を押せば小さくぴょこぴょことジャンプします。

大きいお子さんでしたら、遠くまでジャンプさせる、狙いの場所にジャンプさせるなど、競いながら遊ぶことが出来ますね。

小さなお子さんでしたら、鳴き声を真似しながらコミュニケーションをとるなど、一緒に楽しんでくださいね!

 

まとめ


・必要なものは折り紙だけ!

・折りかえしにくいところは、固いもので圧迫してみて下さい。

・動きのある折り紙ですので、お子さんとコミュニケーションしながら楽しみましょう!


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。